‘モダン&クラシック’ よりよい生活空間を目指して
 

渡辺明設計事務所は1980年の設立以来常に質の高い, 心地よい生活の場を創造することを目指しています。まず第一に私たちが大事にしていることはお客様との対話と綿密な調査にあります。建築は単体で成り立つものではないと考え、それを取り巻く環境や要望を十分に理解しそれらと建築との関係性を構築することから始まるものだと考えます。そしてその土地や生活にあった、そこにしかない融合された間を創り上げていくことをもっとうにしております。
そして生活を包みこむ器としての建築には素材への繊細な気遣いが不可欠であり私たちは職人との共同による’手業
’の世界をを大切にしています。新たな技術でつくられた建築を私たちの社会が積み上げてきた文化・歴史とつなぎ合わせる‘モダン&クラシック’の考えで新たな建築の基準を追い求めたいと思っています。

 
'Modern & Classic' Creation of comfortable life space
 

Since Akira Watanabe Architect & Associates established in 1980, we have been aiming for creating high quality and comfortable life space. Dialogue with our clients and detailed research is very important operation for us. Architecture does not exist by itself, we believe we can not success the projects without well understanding of its environmnt and demands.We woule like to work with our clients to careate unique projects that adapts to the environment and life style.
We appreciate 'TEWAZA~Craftsmanship' and cooperation with respectable craftsmen because it is essential to have sensitivity towards material of architecture that contain your life. We seek new standard of architecture following the idea of 'Modern & Classic' that integrate new technolgy and traditional culture & life style.

 

home Practice project Current contact

Akira Watanabe Architect & Associates

 

Philosophy Service Akira Watanabe Jin Watanabe awards Major Works Exhibition